FAQ詳細情報 印刷プレビュー
質問 区が実施している母子の健康に関する事業について教えてください。
回答 千代田区にお住まいの妊産婦及び乳幼児を対象として、保健指導及び医療給付等を実施しています。主なものは、次のとおりです。
【母子健康手帳の交付】
妊娠の届出をした方に、母子健康手帳、妊婦健康診査受診票及びまま・ぱぱ学級等の案内を同封した「母と子の保健バッグ」を差し上げています。 
妊娠がわかったら、なるべく早く千代田保健所、各出張所、区役所総合窓口課に妊娠届書を提出してください。
【妊婦健康診査】
千代田区にお住まいの妊婦を対象として、健康診査を東京都内の指定医療機関に委託し実施しています。 
「母と子の保健バッグ」に同封している妊婦健康診査受診票を指定医療機関に持参し、受診していただくと、受診費用の一部が補助されます。検査項目等はこちらをごらんください。〔里帰り出産の場合〕
「母と子の保健バッグ」に入っている「妊婦健康診査票」は、東京都内の指定医療機関でしか使用できません。里帰り出産のため都外の医療機関や助産所で健康診査を受診される方は、受診後、一括申請していただくと、健康診査費用の一部について還付を受けることができます。(申請は出産日から1年以内です。)詳細はこちらをごらんください。【まま・ぱぱ学級】
千代田区にお住まいの初妊婦とその家族を対象として妊娠、出産、育児等についての知識の習得と仲間づくりを目的としたまま・ぱぱ学級を保健所で実施しています。  
【乳幼児健康診査】
乳幼児を対象として健康診査を無料で実施しています。
 3〜4か月児、1歳6か月児、3歳児及び5歳児については、千代田保健所で行います。
 対象者には、千代田保健所より健診のご案内をお送りします。 
【問合せ先】
千代田保健所 健康推進課
  〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14
  電話 03-5211-8161(代)
  FAX 03-3262-1160
  メール kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp
  • FAQ作成課:保健福祉部 千代田保健所 健康推進課
  • FAQ-NO:FAQn7634
  • 更新日:2022/04/01
この質問は役に立ちましたか?
◎役に立った ○参考になった △役立たなかった