FAQトップよくあるFAQ新着FAQキーワード検索千代田区ホームページお問い合わせフォーム
Powerd by MatchWeb
検索結果
16 件中  1-16 番目を表示
1.
質問 新たに毒劇物を販売したいのですがどのような手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
回答 営業所ごとに「毒物劇物販売業」の登録を受ける必要があります。毒劇物の保管設備を明示した図面を添付して、保健所に新規登録申請をしてください。法人が申請する場合は登…
    2.
    質問 薬局・薬店に勤務している薬剤師を変更したのですが届出が必要ですか?新しいウィンドウで開く
    回答 管理薬剤師、勤務薬剤師が変更した場合には変更届出が必要です。変更届には、新たに雇用した薬剤師の免許証の写し(窓口で原本を提示してください)及び雇用証書を添付して…
      3.
      質問 整体院やリラクゼーションの施設を作りたいのですが手続は必要ですか?新しいウィンドウで開く
      回答 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師がそれぞれの国家資格に基づいて施術をする施設は施術所としての届出が必要です。国家資格をお持ちでない方が行うサ…
        4.
        質問 診療所の管理医師を変更した時には手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
        回答 医療法人等が開設する診療所で管理医師を変更した時には、変更届出が必要です。添付書類は医師免許証の写し、臨床研修等修了登録票の写し(いずれも窓口で原本を提示してく…
          5.
          質問 業務で毒劇物を使用しています。不用になった薬品類を処分したいのですがどのようにすれば良いですか?新しいウィンドウで開く
          回答 原則として毒劇物でないものにしてから廃棄しなければなりません。廃棄方法によっては「水質汚濁防止法」や「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」等に抵触することもありま…
            6.
            質問 診療所で働く医療従事者を変更したのですが手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
            回答 医師が個人開設している診療所と、法人開設の診療所とでは手続が違います。また、変更になった医療従事者の職種によっても扱いが違いますので、詳しくは保健所にお問い合わ…
              7.
              質問 医療機器を販売(貸与)したいのですが、何か手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
              回答 薬機法で規定する医療機器は大きく分けると「高度管理医療機器」「管理医療機器」「一般医療機器」の3つに分類されます。 高度管理医療機器に該当するものを販売(貸与)…
                8.
                質問 区内に事業所がある企業ですが、社内に医務室を設ける場合は手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                回答 事業所内で医師が反復、継続して診察等医療行為をする場所は診療所に該当します。診療所の新規開設の手続が必要です。 問い合わせ先 千代田区保健福祉部・千代田保健所生…
                  9.
                  質問 毒劇物を販売するのですが、現品の在庫は置かず、書類上での取引だけででも登録を受ける必要はありますか?新しいウィンドウで開く
                  回答 「毒物劇物販売業」と同様の申請が必要ですが、現品を扱わない場合は保管設備と毒物劇物取扱責任者の設置は不要です。 問い合わせ先 千代田区保健福祉部・千代田保健所生…
                    10.
                    質問 現在、会社で毒劇物販売登録を受けているのですが、代表取締役が変更になりました。手続は必要ですか?新しいウィンドウで開く
                    回答 毒物及び劇物取締法では、法人の代表者が変更になった場合の届出は不要です。会社で医薬品販売業等、薬事法関連の許可を取得している場合は薬事法に基づいた変更の手続が必…
                      11.
                      質問 薬局・薬店・高度管理医療機器営業所を開設する法人の役員を変更したのですが届出が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                      回答 変更届出が必要です。変更内容が確認できる登記事項証明書と、新たに役員に就任された方の健康診断書(疎明書でも可)を添付してください。 問い合わせ先 千代田区保健福…
                        12.
                        質問 現在、毒物劇物販売業の登録を受けているのですが、このたび他の企業と合併することになりました。どのような手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                        回答 登録を受けている法人が、合併後に存続する法人なのか、消滅する法人なのかにより手続が大きく違います。また、合併に伴う新会社の設立や会社分割など企業の組織変更にはさ…
                          13.
                          質問 千代田区内で新たに診療所(歯科診療所)を開設したいのですが、どのような手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                          回答 医師(歯科医師)個人が開設する場合と、医療法人等が開設する場合では手続が違います。いずれの場合でも開設しようとする診療所のレイアウトを図案にして保健所にご相談く…
                            14.
                            質問 毒劇物販売登録を受けている営業所が移転することになりました。どのような手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                            回答 移転先を営業所とする登録を移転前に取得していないと、間断なく継続して毒劇物販売業を営むことができません。移転前に移転先を営業所とする新規登録の手続をしてください…
                              15.
                              質問 千代田区内で新たに施術所(鍼灸院・接骨院)を開設したいのですが、どのような手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                              回答 保健所に図面をご持参の上、事前相談を受けてください。届出用紙を交付するとともに、手続の詳細について説明致します。 問い合わせ先 千代田区保健福祉部・千代田保健所…
                                16.
                                質問 区内で薬局・薬店を開きたいのですがどのような手続が必要ですか?新しいウィンドウで開く
                                回答 調剤をする薬局と、一般消費者向けの大衆薬を販売する薬店とでは、許可を取得する際の設備要件や人的要件に違いがあります。行おうとする事業内容が決まりしだい、店舗の図…
                                  よくあるFAQ
                                  >>続きを見る
                                  最近見たFAQ
                                  最近見たFAQはありません。